• 橋野 佳太郎

算定基礎届の時期がきますね!

 年1回の算定基礎届の時期が近づいてきました。

算定とは、原則原則7月1日に働いている人すべてが対象となります。

簡単に説明すると、7月1日前3か月間に支払われた給料を3で割って、標準報酬月額というものを決めて、健康保険料と、厚生年金保険料を決めるというものです。

給料が高い人ほど保険料は高くなります。保険料は高くなります。


 事務作業がめんどくさい、忙しい等ございましたら是非ご相談ください。


社会保険労務士法人sun bridge 橋野 佳太郎佳太郎

#算定 #標準報酬月額 #社会保険労務士